そばうちおぼえがき

そばうちおぼえがき

きりれんしゅう 「蕎麦、そば。ソバ」の楽しき人生

目線はどこにおくべきか。麺帯?駒板の上?全体?


わからない。右手の押さえがよわいのかときどきずれる。



図書館で本を借りる。ずいぶん前に読んでるが、あの頃より少しは分かる部分がひろがっているかも。
おお、ちょうど卵とじ、月見、かき玉のページがある。


「かき玉」はほんらいだいはうどんだと。そばでとおすときには「かき玉台変わり
」というのだそうな。
沸き立つ頃合いをみてたまごをいれないと、汁が濁る。卵に火が通る前に火を止める。
ときほぐした卵に少し水をいれれば卵のきれがよくなる。鍋に卵がついてなければ合格。


うん。やっぱりきちんとよみかえそう。