そばうちおぼえがき

そばうちおぼえがき

もり  試験そば

認定会そばをゆでる。


ゆでてみると、太いのあり細いのあり、くっついたの、切り損ねたの
そして、ゴムのように固い。


ゆでが甘かった。





明日煮そばにして朝ごはんにしよう。
来年の審査までにすればいいことは大体イメージできた。
あとはどれだけの練習量をかさねるか。
毎日そばは打っとられん。お金がかかる。


何をどれだけ練習するのか。


一番問題は切り。そして多くて週1回しか練習できない。


・これからは、定例会では1/3はたべてあとは練り直して持って帰ってきりとのしの練習  をする。
・毎日紙で2回は切りの練習をする。直すのは姿勢と角度とひじの位置。肩の力をぬいちてから右手の押さえを意識して切りはじめができるようにする。


いま3段4段の諸先輩方は、7年前からきっておられるのだからレベルが違うんだけど、練習量を同じようになるように続けていけば近づいていくはず。


切りがそろえば食感がかわる。おいしくなるはず。